最新情報

会員の皆様に直近の出来事をお知らせいたします。


令和2年度 LSA研究成果発表会開催について


令和3年6月21日に、参加申込した方に招待メールを送信しました。

     メールが届いていない方は、下記までお問合せ願います。
     研究展開委員長 宇佐見貞彦(sadahiko.usami@tk.pacific.co.jp)  

 日頃より、NPO・LSAの活動にご理解をいただき、ありがとうございます。 さて、新型コロナウィルスに係る緊急事態宣言は5月末までの予定ですが、感染力の高い変異型ウィルスが広がるなど、未だ通常の活動は容易でない状況が続いております。  会員各位におきましては、このような状況の中、大変ご苦労されていることと存じますが、一刻も早く、正常な事業活動に戻られることを祈念しております。  さて、「令和2年度 LSA研究成果発表会」につきましては、下記にてWEB発表会を開催することといたしました。  事前参加申し込み制です。プログラム案を確認し、事前申し込みをお願いします。

日  時:2021年6月25日(金) 13時30分 開会
開催方法:Microsoft Teams によるWeb発表会
       事前のインストールは必要ありません。

プログラム案
13:30    開会
13:30-13:35 研究の全体像
13:35-14:00 特別研究A
CS処分場の散水方法の最適化に関する研究
14:00-14:25 特別研究B
廃棄物最終処分場の長寿命化に伴う機能検査と気候変動適応策の研究
14:25-14:50 行政研究
廃棄物の物性変化に応じた最終処分場施設のあり方に関する研究
        休憩
15:00-16:20 調査研究1 最終処分場の維持管理・廃止に関する調査研究
・調査研究1-1 漏水検知システムの課題検討
・調査研究1-2 最終処分場の廃止に関する研究
・調査研究1-3 高pH浸出水に関する調査研究
16:20-16:45 調査研究2
       アジア地域への日本の最終処分システム技術の情報発信に関する研究
16:45-16:55 総括

申込方法
①参加希望の方は、下記のメールを送付願います。
「2021年6月25日開催のLSA研究成果発表会に参加希望します。」

メール先・問い合わせ先
  sadahiko.usami@tk.pacific.co.jp (研究展開委員長 宇佐見宛)
   ※各社で複数名参加希望の方も、各自で申込願います。
   申込締め切り  6月17日(木)必着

②6月22日までに、招待のメールが届きます。
  招待メールに記載されているURLを、発表会当日の15分前までにクリックして、発表会に参加してください。Teamsをインストールしなくても、インターネットエキスプローラー等でWeb参加可能です。
  ※各主査の発表時は、視聴者の皆様はマイクをOFFにしておいてください。質問時はONに切り替えてください。

③発表は、原則としてLSAのHPに掲載しているPPTを用いて行います。
 ただし、発表者が一部追加等を行う可能性がありますので、発表者側で使用するPPTの画面を全員で共有して閲覧できるようにしますので、事前に資料の準備は必要ありません。

④質問は、Teamsの画面から、挙手をしてください。
  挙手機能がない方はマイクで「質問がある」と名乗ってください。 進行者が指名させていただきますので、マイクをONにして、所属・氏名とどの発表への質問かを明らかにしてください。
多数の方が参加できるように、各質問は簡潔にお願いします。      以上

         資料のダウンロードはこちらから

▲このページの上に戻る


  1. HOME >
  2. 最新情報